<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2022年問題
こんにちは。。。森田です

最近ファーミングと言って
空地・空家調査をしていると
よく見かけるのが・・・
この標識です



皆さん見たことはありますか?


〈生産緑地とは〉
市街化区域内で、面積500岼幣紊
良好に耕作され指定を受けた農地で
税制優遇を受けられるメリットがあります
一方、宅地造成や建物等の建築には
許可が必要になるなど建設上の規制が
厳しくなります





1992年4月に施工された生産緑地法が
30年経過すると指定を受けている
農家は解除されるのです

2022年がそれにあたります
都心部では2代目、3代目が農家を
継ぐのが減ってきている為
そうなると土地の売却か有効活用か
迫られるケースが増えるといわれています

それが生産緑地の2022年問題です

お心当たりの方は
是非、お早めにご相談ください






古郡ホームについて詳しくお知りになりたい方はこちらへ

20120517153341e3e.jpg






埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント 古郡ホーム
埼玉 注文住宅を建てるなら古郡ホームの注文住宅
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームのリフォーム
深谷 不動産を探すなら 古郡ホーム 不動産
埼玉 土地活用なら 古郡ホーム 土地活用
* 10:53 * - * - *
気持ちのいい朝
こんにちは。。。森田です

休日に天気が良かったので
朝から咲き出した庭先の花々を
眺めていると・・・・

「熊谷市防災無線」が流れてきました

この時間だと
「市域のみなさん
 子供たちの安全を 
  見守りましょう」
という放送かと思ったら

子供の声で放送が始まりました


『こちらは防災熊谷です
 市民の皆さん、いつも私たちを温かく
 見守っていただき有難うございます
 小・中学生のみなさん、交通事故に
 気をつけて登校しましょう。
 担当は、熊谷東小学校 児童会でした。
 こちらは、防災くまがやです。』

なんとも驚き感動して
朝から心が洗われる思いになりました



子供は地域の宝です
みんなで子供を守りましょう



熊谷市やるじゃん!
熊谷市民としてうれしくなりました!!






古郡ホームについて詳しくお知りになりたい方はこちらへ

20120517153341e3e.jpg






埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント 古郡ホーム
埼玉 注文住宅を建てるなら古郡ホームの注文住宅
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームのリフォーム
深谷 不動産を探すなら 古郡ホーム 不動産
埼玉 土地活用なら 古郡ホーム 土地活用


* 12:23 * - * - *
小川町カタクリの里
今、各地でカタクリの花が見頃を迎えています。
我が家から近くて有名な場所としては小川町のカタクリがあります。
『カタクリまつり』実施中とのことだったので行ってきました。



小川町の道の駅から直ぐの所です。
三カ所に分かれていますが、一番広くて見応えがあるのがこのお寺さんの裏山です。



地味な花なので寄らないと分かり難いでしょう。



ほぼ今が最盛期と言えるかもしれません。
丁度良い時に行けて良かったです。

別の場所ではカタクリだけでなく、ニリンソウの群生も見られます。



これも寄らないと見え難いでしょうか?



ニリンソウも地味な山野草です。
こちらは花の時期は若干早かったようです。
でもついでにどちらも見ることができて良かったです。

近くの東秩父村では花桃のお祭りもやっているようです。
しかし、残念ながら時間の都合で行けませんでした。
来週にでも又行ってみようかと思います。


平屋の家 設計相談会 開催中!!

hiraya_20150417151217beb.jpg



古郡ホームについて詳しくお知りになりたい方はこちらへ

20120517153341e3e.jpg






埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント 古郡ホーム
埼玉 注文住宅を建てるなら古郡ホームの注文住宅
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームのリフォーム
深谷 不動産を探すなら 古郡ホーム 不動産
埼玉 土地活用なら 古郡ホーム 土地活用
* 17:19 * - * - *
長瀞のキャンプ場
長瀞でサービス付き高齢者向け住宅の施工が始まったのは既報の通りです。
この現場の直ぐ近くには『d design travel埼玉号』でdマークレビューとして取り上げられている場所が二箇所あります。
一つは宿泊施設として分類されている『長瀞オートキャンプ場』です。
キャンプ場が宿泊施設というのも『?』ですが、
先日の記念パーティーでのQ&Aによるとそれだけ埼玉では宿泊施設として取り上げる場所に苦労したと言うことでした。
結果、ここの他には名栗の旅館が二箇所入って三箇所だけになってしまいました。
その貴重な場所を先日の地鎮祭の帰りに訪れてみました。

建設現場とは荒川を挟んで対岸ですが、橋がないため迂回して10分くらいかかります。



ここが入り口であり、受付事務所です。
ここからは道路が下り坂になり、下りていった荒川のほとりがキャンプ場です。



かなり広く、オートキャンプ場だけでなく、バンガローやd design travelに出ていた列車の宿泊施設も有りました。



この時期はほとんどキャンプしている人などいないだろうと發魍腓辰討い泙靴燭、あに図らんや沢山のキャンパーがいました。



オートキャンプだけでなく、テントのキャンパーも多いようです。
土曜日とは言え、この寒さの中キャンプすると言うのは素人には考えられません。
それだけ、常々報道されているように、キャンプのブームが来ているということでもあるかもしれません。
アウトドアは今や一部の愛好家のレベルから一般大衆に広がりを見せていることを実感しました。
今後の事業活動のキーワードと考えた方が良いようです。

この場所は荒川から引き込まれた小川と池もあります。



キャンプに川や河原は似合っています。
それも人気になる要素かもしれません。

何れにしても、世の中の動向を感じる良いきっかけになりました。
素人としても夏には訪れて、バンガローでの宿泊とBBQを楽しみたいと感じました。
夏が楽しみになる発見でした。



平屋の家 設計相談会 開催中!!

hiraya_20150417151217beb.jpg



古郡ホームについて詳しくお知りになりたい方はこちらへ

20120517153341e3e.jpg






埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント 古郡ホーム
埼玉 注文住宅を建てるなら古郡ホームの注文住宅
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームのリフォーム
深谷 不動産を探すなら 古郡ホーム 不動産
埼玉 土地活用なら 古郡ホーム 土地活用
* 12:04 * - * - *
深谷のお土産
深谷商工会議所の主催による仕出し弁当の展示会の件は以前レポートしました。
今回は同じ趣旨で土産品の展示会がありました。
同じ使うなら深谷の物をと考えているので、見学に行きました。

場所は前回と同じく深谷駅二階のギャラリースペースです。



前回はギャラリーの前に出ていた看板が今回は屋外に出ていて、積極的にアピールに努めていました。

出店者のパンフレットが出来ています。



十数社ある中の半数以上がお菓子やさんでした。

ふっかちゃんを使ったお菓子が多く出品されていました。



深谷と言えば深谷ねぎが代名詞でしたが、最近はふっかちゃんが代名詞になりつつあります。

お菓子やさんが多い中で、一際目を引いたのがお花屋さんです。



弊社でもお客様訪問の際にお世話になっている『日花園』さんの出店でした。

その他にも参考になるお土産があったので、今後の参考にしたいと思います。
県北、特に深谷にはお世話になっているので、WIN−WINで共に繁栄できるように協力していきたいと思います。



平屋の家 設計相談会 開催中!!

hiraya_20150417151217beb.jpg



古郡ホームについて詳しくお知りになりたい方はこちらへ

20120517153341e3e.jpg






埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント 古郡ホーム
埼玉 注文住宅を建てるなら古郡ホームの注文住宅
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームのリフォーム
深谷 不動産を探すなら 古郡ホーム 不動産
埼玉 土地活用なら 古郡ホーム 土地活用
* 08:58 * - * - *
籠原駅北口の開発
勤務中は会社が深谷駅に近い事もあり、深谷駅を利用する事が多いですが、
休日や私用では始発、増結駅である籠原駅を利用する事が多くなります。

その籠原駅ですが、以前から進んでいた駅前の開発がここに来て大分進んでいるように感じました。



完成予想図が駅前にありました。
完成後はかなり広い駅前ロータリーが出来るようです。
その駅前の立ち退き、解体工事が進みこのロータリーの広場がイメージできるようになって来ました。

駅舎の二階から眺めると良く分かります。

西側



東側



と、かなり空き地が増えているのが分かると思います。
この空き地部分がロータリーになるわけです。

現在は駅に送迎に行っても待って車を駐車する場所が有りません。
籠原利用者としては早く完成して欲しいと願うばかりです。
始発駅のために籠原駅利用者はかなり広範囲に亘っているようです。
早い完成を待ち望んでいます。


平屋の家 設計相談会 開催中!!

hiraya_20150417151217beb.jpg



古郡ホームについて詳しくお知りになりたい方はこちらへ

20120517153341e3e.jpg






埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント 古郡ホーム
埼玉 注文住宅を建てるなら古郡ホームの注文住宅
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームのリフォーム
深谷 不動産を探すなら 古郡ホーム 不動産
埼玉 土地活用なら 古郡ホーム 土地活用


平屋の家 設計相談会 開催中!!

hiraya_20150417151217beb.jpg



古郡ホームについて詳しくお知りになりたい方はこちらへ

20120517153341e3e.jpg






埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント 古郡ホーム
埼玉 注文住宅を建てるなら古郡ホームの注文住宅
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームのリフォーム
深谷 不動産を探すなら 古郡ホーム 不動産
埼玉 土地活用なら 古郡ホーム 土地活用

* 20:59 * - * - *
『事務キチ』さんオープン!
ベルク東方町店の一画にあった『オールドネイビー』が撤退した後に出店したのは『事務キチ』さん



昨日からオープン記念イベントでした。



この店舗の大家さんは弊社の親会社の古郡建設です。
そこで、その様子を見学に行ってみました。



オープンの目玉商品が沢山あるので店内は予想通りの大混雑です。

いくつかあるレジはどこも会計のお客様で長蛇の列です。
と言ってもレジ前に並んでいるのではなく、レジ前に並びきれないので商品の通路に並んでいます。



事務用品だけでこんなに混雑するわけはありません。
事務キチと言うくらいで、確かに事務用品は沢山の種類があり、一番豊富な品揃えです。



しかし、そこにはそれ程の人はいません。

ひとだかりが出来ているのは食品や



日用品や



家電のコーナーでした。



来週の週末までオープン記念のイベントが続きます。
その間は混雑が予想されますが、掘り出し物があるかもしれません。
一度行ってみる価値はあります。

我が家からもこんなお店が出来るのは歓迎です。
消費者は歓迎ですが、競争していくライバルの会社はしのぎを削って生き残りをかけることになります。
住宅業界も同じで、常に進化して向上していく心がけが大切です。


平屋の家 設計相談会 開催中!!

hiraya_20150417151217beb.jpg



古郡ホームについて詳しくお知りになりたい方はこちらへ

20120517153341e3e.jpg






埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント 古郡ホーム
埼玉 注文住宅を建てるなら古郡ホームの注文住宅
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームのリフォーム
深谷 不動産を探すなら 古郡ホーム 不動産
埼玉 土地活用なら 古郡ホーム 土地活用
* 14:54 * - * - *
オールドネイビーの後
東方のオールドネイビーの後に出店するのは事務機器、用品を扱う店でした。

「事務キチ」さん

長野が本社でこれまで11店舗出店しているので深谷店は12店舗目になるようです。
ホームページを見てもオープンの案内は未だ出ていません。



外観を見るとかなり出来ていて、中を覗くと、中の陳列も始まっているようです。


それでもスタッフの募集や研修があるので未だ決まらないのでしょうか?
一番近いお店は浦和にあるようです。
行って見ればどんなお店か分かるのでしょうが、オープンの日を楽しみに待ちたいと思います。

空いているより新しいお店が出て来てくれるのは嬉しいことです。
* 18:12 * - * - *
CCRCというもの
最近時々見る文字に『CCRC』というものがあります。
Continuing Care Retirement Community の略です。
つまり、直訳すると引退後持続的にケアを受けながら地域につながる社会作りと言う事でしょうか?

この構想に基づく施設が最近日本の各地に建設されています。
今後の建築受注や高齢者対策を考えるにあたって、考えておく必要があります。

近くでは稲毛や那須にあるのを聞いていたので、一番近くの稲毛の施設を見てきました。

稲毛は都心にも近く地方と言うより都会なので、施設も高層マンションのようでした。



セキュリティーもしっかりしていて門があり、守衛室があります。



憩いの場なので緑のゾーンも大事です。



都会なので屋上に駐車場があります。



稲毛は深谷と比べると都心に近く地方と言うより首都郊外と言う感があります。

本来のCCRCの構想は
・東京の高齢者の移住による一極集中の緩和
・地方への流れによる地方創生
・地域社会との主体的な繋がりによる健康寿命の促進
と言う目的があるので、それからはここは少し外れているようです。
どちらかと言うと都心のお金持ちの老後の施設という趣があります。

那須まで行くと反対に田舎過ぎて地域社会との繋がりが少なくなりそうです。
深谷、熊谷近辺はそういう意味でもCCRCの構想に丁度良い距離感の様な気がします。

都心の高齢者が地域と主体的につながりを持ちながら健康な生活を送るという趣旨は理に適っています。
その受け皿として埼玉県北部を発展させていくことは両社も国も皆なWIN−WINになるように思います。
今後その力に少しでもなれるように模索して行きたいと思います。



平屋の家 設計相談会 開催中!!

hiraya_20150417151217beb.jpg



古郡ホームについて詳しくお知りになりたい方はこちらへ

20120517153341e3e.jpg






埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント 古郡ホーム
埼玉 注文住宅を建てるなら古郡ホームの注文住宅
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームのリフォーム
深谷 不動産を探すなら 古郡ホーム 不動産
埼玉 土地活用なら 古郡ホーム 土地活用
* 12:39 * - * - *
激戦区東京
今日は東京で同期会でした。
最近、皆さん時間に余裕が出来て来て同期会、同窓会の類が多くなりました。

今回の同期会の会場は秋葉原
駅構内ではガシャポンのエリアがあり、さすが秋葉原です。



会場は駅真ん前のビル6階です。



3500円飲み放題での豊富なメニューと3時間飲み放題にはビックリです!





東京の競争の凄さにはいつも刺激を受けます 埼玉県でも時間差は有っても状況は同じです
競争天国の東京の負けない様に、知恵を絞って頑張ります!
* 20:23 * - * - *
| 1/24PAGES | >>