<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
猿江恩賜公園(さるえおんしこうえん)其の3
今日の当番 桜井です。

猿江恩賜公園其の3

この公園結構鳥たちもいます。

芝を刈った後に、スズメがいっぱい。





そしてハトも



都会の中で自然を感じました。



日々仕事に追われる中、一瞬ハトの気持ちになった「さくらい君」でした〜



クマルシェ バナー
* 09:45 * - * - *
猿江恩賜公園(さるえおんしこうえん)其の2
今日の当番桜井です。

猿江恩賜公園其の2

今回研修の為、公園の中を通っていきました。

季節はもう「ぎんなん」拾い

公園の中に銀杏の木があり



ぎんなんがいっぱい落ちています。




管理の人たちが拾うのでしょうか。ロープで区画されています。




いいな〜。ほしいな〜。拾いたいな〜。


ニュートンの引力発見は、

リンゴより「ぎんなん」でもいいと思った「さくらい君」でした〜



クマルシェ バナー



* 09:33 * - * - *
和銅 聖(ひじり)神社
今日の当番 桜井です。

聖(ひじり)神社

秩父神社の帰り道に寄りました。

むかし、むかし 和銅(自然銅)が秩父の黒谷で発見され

奈良の都へ献上され(708年)当時の天皇に非常に喜ばれ年号を「和銅」と改めたそうです。

そして「和同開珎」を発行したそうです。


階段を上がり





結構参拝する人もいます。




時間が悪かったのでしょうか。

誰もいなかったので御朱印を頂けず次回に持ち越しです。

まだ御朱印が1カ所だけの「さくらい君」でした〜。


クマルシェ バナー







* 08:33 * - * - *
ついに買いました
今回の役員ブログは浅見が担当します。

お客様との打ち合わせ中での出来事です。既存の建物の解体の日程を手帳を見ながら決めていたのですが、大安と大寒を見間違えてお客様に伝えてしまいました。

そうです。
間違えた原因は老眼でした。
お客様の老眼鏡を借りて手帳を見ると、文字の見え方がそれまでとは別世界でした。
お客様に購入したお店を教えていただき、翌日には購入しました。



1,000円なのにすごく良く見えます。
教えていただき、ありがとうございました。
クマルシェ バナー0615 1
* 19:11 * - * - *
秩父神社 其の5 「子宝 子育ての虎」
今日の当番 桜井です。

秩父神社 其の5 「子宝 子育ての虎」





左甚五郎作と言われています。

当時の狩野派では虎の群れの中に、必ず1匹豹を描くとされていました。


親の心得

赤子には肌を離すな 幼児には手を離すな

子供には目を離すな 若者には心を離すな ごもっとも。


いろんな社寺の歴史をブログで話そうと思った 御朱印ボーイ「さくらい君」でした〜


クマルシェ バナー
* 15:55 * - * - *
秩父神社 其の4 「お元気三猿」
今日の当番 桜井です。

秩父神社 其の4 「お元気三猿」


日光の三猿は「見ざる、聞かざる、言わざる」で有名ですが

ここ秩父神社の三猿は「良く見る、良く聞く、良く話す」といった

猿の表情です。




秩父猿は日光猿と違って真面目な猿だと思った「さくらい君」でした〜。


クマルシェ バナー
* 15:41 * - * - *
秩父神社 其の3 「北辰のフクロウ」
今日の当番 桜井です。



秩父神社 其の3 「北辰のフクロウ」

本殿北側に彫刻されフクロウの体(腹)は本殿内に向き、頭(顔)は正反対の真北向いて昼夜を問わず

祭神をお守りしています。



フクロウの他にも鳩、雉、などいろんな鳥の彫刻があります。




確かに背中と顔です。首が痛いとも言わず、長い間「ご苦労」様です。

いやいや私は「ふくろう」様です。

久しぶりに自分で笑った「さくらい君」でした〜。
* 07:25 * - * - *
秩父神社 其の2 つなぎの龍
今日の当番 桜井です。

前回の続き 秩父神社其の2

「つなぎの龍」

本殿の東面にある彫刻で、左甚五郎作といわれています。

むかし 天ヶ池という池がありその池に棲みついた龍が暴れたときは必ず彫刻の下に

水溜りができ、この彫り物を鎖で繋ぎ止めたところ、

その後龍は現れなくなったと言う不思議な伝説があります。

実物を拝見すると鎖が龍に絡んでいます。



このシリーズは彫刻を小出しにします。


ブログネタが無くなった 御朱印ボーイ「さくらい君」でした〜。
* 18:50 * - * - *
秩父神社 其の1
今日の当番 桜井です。


先日秩父神社に行って来ました。

2000年余の歴史がある関東を代表する神社です。




柱にも彫刻があり手が込んでいます。




本殿は四方に代表する彫刻があり先人たちの技術の高さが解ります。




最近は御朱印を受ける人も多く御朱印帳を持ち

神社、お寺を巡るのが人気だそうです。


次回は秩父神社の代表彫刻をアップします。


実はこの日、御朱印帳を買い 御朱印ボーイとなった「さくらい君」でした〜。






* 17:14 * - * - *
カフェ 其の6
今日の当番 桜井です。


カフェ其の6

泰山堂 カフェ 秩父神社のそばにあります。



ランチは豆カレーの1種類(10食くらいなので早くいかないと無くなってしまいます)



その後デザート ケーキとホット






後から来たお客様はランチ終了の為頂けない人もいました。


カレーは小学校の頃からハウスバーモントカレーの「さくらい君」でした〜。


クマルシェ バナー
* 16:30 * - * - *
| 1/22PAGES | >>