<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ソフトの変更(古郡ホーム 埼玉 深谷市 熊谷市 本庄市 新築 リフォーム) | main | CBM経営者フォーラム >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
リッツカールトンに行ってきました(古郡ホーム 埼玉 深谷市 熊谷市 本庄市 新築 リフォーム)
埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント
埼玉 住宅を建てるなら古郡ホーム
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームの感動リフォーム!
埼玉 土地活用するなら埼玉土地活用PRO
深谷 不動産で探すなら 古郡ホームの売買
賃貸 深谷で探すなら 古郡ホームの賃貸



ディズニーランドとともに、ホスピタリティーの見本とされている
「リッツカールトンホテル」
に勉強のために泊まってきました。
どんなサプライズや感動があるのかと期待に胸を弾ませて・・・

大阪が日本のリッツカールトンの最初の場所ですが、東京はミッドタウンのオープンとともに開業しています。
四棟ある建物の内、ミッドタウンタワーという一番奥にある建物です。



メインのエントランスは反対側の地階にあるので、ミッドタウンの正面から入ると裏側から入るような形になってしまいます。
但し、ホテルのフロントは45階にあるので、エレベーターで上がらないとありません。
フロントの前はロビーと言うよりカフェ・レストランと言う感じです。



この階はフロント、レストラン、カフェで宿泊階はその上からです。

部屋はとにかく広いです。
オープンなスペースが広く、洗面も大きいのでそう感じるのだと思います。



一般的なビジネスホテルを使っている身としては無駄に広く感じてしまいます。



一番良いのは眺望です。



右の窓からは東京タワーからレインボーブリッジ
左からはスカイツリーが見えます。


家具、調度品だけでなく、アメニティー、備品類も格調があります。
ホテルの案内も立派な箱に入って、厚いハードカバーです。



全てが格調高く、品位を感じさせます。


施設、設備、備品は流石と思いましたが、肝心のホスピタリティーについては
特にはそういう場面にも遭遇することなく、あまり感じる事が出来ませんでした。
きっと、リピ−トしないと良さが出てこないのでしょう。
スタッフの動きの良さと応対の柔らかさは感じる事が出来ました。
しかし一泊朝食付きで5万円のホテルでは、私のレベルでは、そうリピート使用は出来そうもありません。
一室の部屋料金なので、シングルユースでも特には安くならないそうです。


次はいつ利用できるのか?
遠い将来になりそうです。



フェイスブックもやってます!→こちら


リフォーム 埼玉で頑張るリフォーム営業ブログ
現場の情報をお知らせ!工事現場ブログ
不動産ブログ
地中熱で体にやさしい暮らしを応援するハウスアドバイザーブログ
古郡ホーム スタッフブログもご覧下さい♪
 
* 09:40 * comments(0) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* 09:40 * - * - *
 コメント
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://f-shatyo.jugem.jp/trackback/2476
 トラックバック