<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ソースかつ丼の店 | main | 家庭菜園付住宅という試み >>
こんにゃく博物館
毎日暑いですが、皆さん夏季休暇に入られていることと思います。
そこで、近場の観光案内を一つ
深谷から下道でも一時間もあれば行けます。
高速道路を使えばもっと早いかもしれません。

甘楽町にある『こんにゃく博物館』



下仁田はこんにゃくの産地ですが、その隣町にあります。
あるこんにゃく製造メーカーが工場を増築して作っています。
ですから、入場無料!

入ると先ず目につくのはこんにゃくの歴史等の説明パネル



通路の壁一面に張ってあり、歴史や作り方、種類等々いろいろ学べます。

そして、左側には工場がガラス越しに見渡せます。



如何にもオートメーション生産で合理的に出来て行くのが分かります。


見学が終わると、ショップで体験コーナー



売店



があります。

そして、極め付きは無料試食コーナーです。
様々な商品を調理したものが試食できます。



みそおでん、レバーこんにゃく、玉こんにゃく、こんにゃくラーメン・・・・
いくつも調理したこんにゃく製品が食べ放題です。
しかし、全てこんにゃくなので、どの位食べられるかは限度があると思います。
ラーメン好きの私の一押しは「こんにゃく醤油ラーメン」
思わず買ってしまいました。

試食してから買う人も多いとは思いますが、
所詮こんにゃくなのでそれ程の売り上げになるとは思えません。
人件費の方が余程かかることでしょう。
それでもこの「Yフーズ」さん
会社の宣伝活動には良い効果をもたらすと思います。


広報・宣伝活動は長期的な視点に立った啓蒙活動が重要であると、
あらためて感じました。


古郡ホームも10年、20年先を見据えた周知活動を行っていきます。




埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント
埼玉 住宅を建てるなら古郡ホーム
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームの感動リフォーム!
深谷 不動産を探すなら 古郡ホーム 不動産
埼玉 土地活用なら 古郡ホーム 土地活用


フェイスブックもやってます!→こちら
* 16:48 * comments(1) * trackbacks(0) *
 コメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
** 履歴書の送付状 * 2013/09/18 12:51 PM *
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://f-shatyo.jugem.jp/trackback/2679
 トラックバック