<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 溶岩焼き | main | 秩父鉄道 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
らあめん忘八さん
最近食べ物ネタが続いていますが、ラーメンはなかったので今日はお付き合い下さい。
食べ歩いていても仕事のついでに立ち寄る事が多いため、
用事のないエリアのお店は行けません。
特にラーメン店は新店がよく出来るので行動範囲外のエリアのお店は体験するのが遅くなります。

今回のお店も噂には聞いていましたが機会がありませんでした。
開店してもう2年近くになるそうですが、開店早々人気になりました。

東北自動車道の羽生インターの少し先(東)で、インターの入り口からは10分足らずで着きます。



羽生水郷公園も直ぐ近くなので、行ったついでに立ち寄りました。
人気店だけあって、盛りの時間を外しても並ぶほどではないものの、店内は混雑していました。
営業時間は昼の3時間だけで、メニューもシンプルです。



醤油と塩の二種類でラーメンとつけ麺で合計4パターンです。
繁盛店でないとこのメニューと営業時間の絞り方はできません。
その代わりに丁寧なラーメン作りが出来るわけで、提供する商品に現れます。
注文したのは『とりそば』つまり醤油味の方で、好きなパターンの卵のトッピングです。



写真でお分かりになるように、鶏油がスープを覆っているのが一番の特徴です。
この脂と醤油のハーモニーが素晴らしい味を醸し出しています。
麺は細麺も選べるらしいのですが、この日は通常の麺です。
麺も特徴があり、つるつるとしてもちっとした食感は他では味わえないものです。
チャーシューが豚と鶏の二枚乗っているのも特徴です。
二種類の味が味わえるのですが、特に鶏肉の柔らかさ、ジューシーさは鶏だというのを忘れてしまいそうです。
完成度の高い丁寧な店主の作り方が感じられるラーメンです。
但し、特徴的で個性的なラーメンですから人によって評価が割れるかもしれません。

羽生水郷公園へ行った時や東北道を利用する時は寄り道してみて下さい。




 

コンセプト戸建賃貸『アオハテラス』が誕生します!

アオハテラス 500px


平屋の家 設計相談会 開催中!!

hiraya_20150417151217beb.jpg



古郡ホームについて詳しくお知りになりたい方はこちらへ

20120517153341e3e.jpg






埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント 古郡ホーム
埼玉 注文住宅を建てるなら古郡ホームの注文住宅
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームのリフォーム
深谷 不動産を探すなら 古郡ホーム 不動産
埼玉 土地活用なら 古郡ホーム 土地活用
* 09:55 * - * - *
スポンサーサイト
* 09:55 * - * - *