<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 国立西洋美術館 | main | 位置出し作業 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
ラーメンの老舗ホープ軒
東京で夜の7時からの用事があって帰宅するのは夜の12時になってしまう予定だったので、東京で夕食を取ることになりました。
仕事なので飲むわけにもいかず、時間に間に合うには6時前には食べないといけないと言う設定でした。
その条件の中で選んだのが早くから営業しているラーメン店でした。

老舗有名店でありながら行った事がなくてしかも早くから営業している店を選ぶと
『ホープ軒千駄ヶ谷店』にたどり着きました。

千駄ヶ谷の駅の階段にも大きな看板があり、早くも期待が高まります。



場所は最近何かと取り上げられる国立競技場に隣接していて、その西側になります。



かなり儲かってしまったのか4階建ての自社ビルらしき黄色いビルが目を引きます。
一階は調理場と立ち食いのカウンターがあり、食券を渡して二階の席で待ちます。



ここからはその噂の国立競技場の敷地と工事状況が良く見えます。
未だ本格的に工事は始まっていません。
手前の道路には車が停められる駐車帯があって、タクシーの運転手が立ち寄る店として有名になっていったというのも頷けます。

注文したラーメン味玉付きが運ばれてきました。



800円ですから安い金額ではありません。
一見して、『なるほど!』と言う感想です。
この背脂ちゃっちゃ系で、もやし沢山野菜系で、中太麺のラーメンは



最近では良く見かけますが、当時のしなそば、東京ラーメンの枠からはかなり外れて画期的だった筈です。
しかもにんにくとらーじゃんの使い放題サービスも画期的だったことでしょう!



流石に仕事前だったので遠慮しましたが、関係なければたっぷり入れて、ビールも飲みたいところでした。

考えてみるとこれを参考にして二郎系のらーめんやつけ麺が派生して行ったのではないかと考えられます。
その様な草分け的存在だったような雰囲気を感じさせるお店でした。
風格のある店と言うのは商品の味だけでなく一味違います。


コンセプト戸建賃貸『アオハテラス』が誕生します!

アオハテラス 500px


平屋の家 設計相談会 開催中!!

hiraya_20150417151217beb.jpg



古郡ホームについて詳しくお知りになりたい方はこちらへ

20120517153341e3e.jpg






埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント 古郡ホーム
埼玉 注文住宅を建てるなら古郡ホームの注文住宅
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームのリフォーム
深谷 不動産を探すなら 古郡ホーム 不動産
埼玉 土地活用なら 古郡ホーム 土地活用
* 20:29 * - * - *
スポンサーサイト
* 20:29 * - * - *