<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 『d design travel 埼玉号』の出版記念パーティー | main | d design travelその3 >>
埼玉定食
昨日に続いてd design travelの話題を続けます。
埼玉号の出版記念で様々な催しが行われています。
その一つが埼玉号の中で特集されている『埼玉定食』のデビューです。



食べられるのは渋谷ヒカリエの8階にある『d47食堂』です。



お昼前に行ったにもかかわらず、待たされました。
それでも一人だったため、カウンター席で良かったので、待ち時間は30分くらいだったでしょうか?
この日はこの後、エスティナの全国大会だったので間に合うか心配でした。
4名で来たグループの方は『一時間待ちです!』と言われていました。

メニューを見ると埼玉展をやっている期間中だからか、埼玉の地酒も沢山いただけるようになっています。



今日は前述の通り用事があったので飲めませんでした。
その外にコエドビールや小川のワイン等も楽しめます。

通されたカウンター席はガラス張りの窓から渋谷駅周辺が一望できて、眺めが良いです。



眺めは良いのですが、現在渋谷駅前は再開発途上で工事現場だらけでした。

注文した埼玉定食の前にお通しが出ました。



綺麗なガラスの器に盛られていたのはパリパリのお新香です。


さて、約20分くらいの待ち時間の後に出てきた埼玉定食です。



一品ずつご説明したいと思います。

メインの主食はうどん



埼玉号でも『田舎っぺうどん』が取り上げられています。
田舎っぺと比べると太さは似ていますが、少し腰が弱く、ボソッとしています。
好みもあるでしょうが、個人的にはもっと腰のあるのが好きです。

つけ汁も田舎っぺに似て肉とねぎが主体です



おつゆは甘めですのでやはり少し違います。
ねぎと豚肉は美味しくいただきました。

小鉢に一つは薩摩芋と深谷ねぎのてんぷらです。



ねぎはうどんのつゆやてんぷらに使われていて、堪能出来て、深谷人としては嬉しいです。

一番気に入ったのは『ゼリーフライ』



こんなに美味しかったかとあらためて見直しました。

もう一皿はお新香です。



秩父の杓子菜漬です。
塩辛さが控えめですが、調理の手順のためか少しパサツキを感じました。

全般的に糖質が高めな炭水化物過多なメニューですが、確かに埼玉らしいメニューです。
埼玉と言っても埼玉県北部の名物や食習慣がメインになっていて嬉しいです。
これで価格は1370円!
d47食堂は立地も良いので全体的に高めな価格設定なので仕方ないところでしょう!
埼玉県人には一度は食べていただきたいです。

あらためて外から見た埼玉の特色を感じた食事でした。


平屋の家 設計相談会 開催中!!

hiraya_20150417151217beb.jpg



古郡ホームについて詳しくお知りになりたい方はこちらへ

20120517153341e3e.jpg






埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント 古郡ホーム
埼玉 注文住宅を建てるなら古郡ホームの注文住宅
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームのリフォーム
深谷 不動産を探すなら 古郡ホーム 不動産
埼玉 土地活用なら 古郡ホーム 土地活用
* 17:56 * - * - *