<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
早春の花
春が感じられる季節になってきました。
それと言うのも早春を告げる家の樹木の花が綻び始めたからです。

一番同時に咲き誇っているのはサンシュユの花



この一週間で一斉に咲きました。

ぽつんと開き始めたのがボケの花



毎日見ていて待ちに待ったジンチョウゲも部分的に咲き始めました。



一番可哀そうなのがコブシの花です。



この花は咲いたと同時にヒヨドリが来て啄ばまれてしまいます。



一斉に咲くころになればヒヨドリも食べるのが追いつかなくなるのですが、この頃は咲くそばから狙い撃ちされます。
余程美味しいのでしょうか?

美味しいと言えば、花ではありませんが、フキも収集つかないくらいに芽を出しています。



こんなに一杯出来ると、ヒヨドリではありませんが、人間も食べきれません。


そこかしこに春の息吹を感じる季節になってきました。
会社にとっても今期の決算まであと三週間弱です。
『春と決算』どちらも楽しみです。


平屋の家 設計相談会 開催中!!

hiraya_20150417151217beb.jpg



古郡ホームについて詳しくお知りになりたい方はこちらへ

20120517153341e3e.jpg






埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント 古郡ホーム
埼玉 注文住宅を建てるなら古郡ホームの注文住宅
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームのリフォーム
深谷 不動産を探すなら 古郡ホーム 不動産
埼玉 土地活用なら 古郡ホーム 土地活用
* 11:02 * - * - *
蕗の薹
3月に入り日増しに暖かさと春を感じる季節になってきました。
春の訪れとともに我が家の庭の蕗の薹の蕾ががやっと開き始めました。



未だ蕾の方が多いですが、ちらほら開き始めたところです。



もう暫くすると一斉に開き始めることでしょう。
その数は数えきれないレベルになり珍しくもなくなります。
旬の珍しい内にいただくことにしました。

いけそうな物を5つだけ選びました。



沢山取ってもフキノトウはそんなに食べられる物ではありません。

食べ方としてはポピュラーな天ぷらです。



仄かな苦みが春の訪れを感じさせてくれます。
旬で採り立てなためか、未だそれ程の苦みはなく良い感じでした。
茹でて刻んで味噌和えで食べるのも良さそうです。
次はそれに挑戦してみたいと思います。

暫くすると我が家の一角はフキで一面が満たされることになります。
ご希望の方はお分けしますので取りに来てください。
春の到来が待ち遠しい一日でした。



平屋の家 設計相談会 開催中!!

hiraya_20150417151217beb.jpg



古郡ホームについて詳しくお知りになりたい方はこちらへ

20120517153341e3e.jpg






埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント 古郡ホーム
埼玉 注文住宅を建てるなら古郡ホームの注文住宅
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームのリフォーム
深谷 不動産を探すなら 古郡ホーム 不動産
埼玉 土地活用なら 古郡ホーム 土地活用
* 18:31 * - * - *
春とフキノトウ
西日本の日本海側は今も豪雪と戦っています。
昨日の様に新潟はそれ程でもなく良かったですが、関東も今のところはさほどの影響はなく助かります。
それでも今月中に一度は来そうな気配がします。

お陰様で春の訪れを感じる今日この頃です。
我が家の春告げの一つは蕗の薹です。
今日庭先を見るとその気配が感じられました。
沢山の芽がにょきにょきと出ていました。



気づくとここかしこと無数に顔を出していました。



大きい物では直径3センチくらいでそのまま蕗の薹の大きさと言えるくらいです。

一個だけ単体で撮った方が分かり易いと思います。



その蕾は未だ固く結んでいますが、早く春が来ないか待っているように見えます。
春と共に蕾を開こうとしっかりと準備をして待機しているその姿を健気に感じてしまいました。
我が家の食卓に出てくるのも間近です。


平屋の家 設計相談会 開催中!!

hiraya_20150417151217beb.jpg



古郡ホームについて詳しくお知りになりたい方はこちらへ

20120517153341e3e.jpg






埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント 古郡ホーム
埼玉 注文住宅を建てるなら古郡ホームの注文住宅
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームのリフォーム
深谷 不動産を探すなら 古郡ホーム 不動産
埼玉 土地活用なら 古郡ホーム 土地活用
* 11:06 * - * - *
立春です
昨日、暦の上では春になりました。
とは言え、実感としては冬の真っ最中です。
毎日朝は0度前後の気温が続いています。
少し春を感じさせる物と言えば、木々の花と蕾です。

我が家でも着実に春が近づいていました。

梅がその代表ですが、ほぼ満開の状態になってきました。



ユキヤナギも少しだけ咲き始めました。



蕾が膨らみ始めたのが沈丁花と辛夷です。





一か月以内には花が咲くことでしょう。

真近の樹木から春の訪れを感じる環境にいられて幸せです。
東京でマンション住まいの人は公園に行かないと感じられないことでしょう。
田舎は田舎の良さがあるので、その良さを満喫して、過ごすことは大事だと思います。
今年はもっと春に先駆けて咲く樹木を植えてみようと思いました。
マンサク、サンシュユ、ロウバイあたりが候補でしょうか?
今日も春は近いと思って過ごします。


平屋の家 設計相談会 開催中!!

hiraya_20150417151217beb.jpg



古郡ホームについて詳しくお知りになりたい方はこちらへ

20120517153341e3e.jpg






埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント 古郡ホーム
埼玉 注文住宅を建てるなら古郡ホームの注文住宅
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームのリフォーム
深谷 不動産を探すなら 古郡ホーム 不動産
埼玉 土地活用なら 古郡ホーム 土地活用
* 10:10 * - * - *
柑橘類の豊作
今年は天候のためか、何故か、我が家の柑橘類がよく実りました。

しかも我が家の柚子は小粒なのですが今年は大きくなっています。
柚子は放置していたら実が落ち始めました。




そこで一部採取して欲しがっていた人にあげました。
それでも未だ大量に実っています。


いわゆる鈴生りです。



スダチは植え替えしたばかりなので、それ程でもありませんが、移植して元気がなかった割には小粒ながら沢山実を付けました。



スダチはこれだけ色付いてしまうと料理には使えません。



もっと青いうちに採って冷凍保存しておくべきでした。
柚子は食べ頃なので、欲しい方がいたら言ってください。
あるいは我が家に採りに来てください。(笑)

来年こそ蜜柑の木も植えてみようかと考えています。
今年は折角実った実を生かせていませんが、来年こそ有効に使ってあげようと思います。
* 17:58 * - * - *
今年最後の植林作業
今年古郡ホームではどんぐりの植え付けをして、来年以後の成長が楽しみです。
成長した後は植え替えして、山に植林することになります。

その準備のためもあり、今年は沢山植林の経験をしました。
今回お手伝いをしていただいた『NPO秩父百年の森』の一員としての活動でした。
植樹の時期ももう最後です。
最後の植樹は両神地区での楓の苗の植樹でした。

苗畑には大きくなり過ぎた苗があります。



この大きさになると根巻きするのも一仕事です。
又運搬も一人では難しい重さです。




それでも何とか軽トラックに載せて移動しました。

移植先では先ずは穴掘りからです。



平坦な所なので作業上は助かります。

移植する穴に無事入れた後は鹿除けのネットをする必要があります。



来春出てくる新芽も鹿さんに美味しい美味しいと食べられてしまいます。
折角植えたのに枯れてしまうと大変です。



これで鹿さんも食べるのを諦めてくれることでしょう!

今回は楓の苗を25本植樹しました。



ほぼすべて活着すると思うので間隔を空けて植えています。
育った後のこの樹木からは楓(めーぷる)の樹液を採取する予定です。
採取できるようになるまでは、あと20年かかることでしょう!
その採取の作業には私は参加できそうもありません。
それでも後世の人達に受け継ぐ森林づくりは自分のライフワークにしていきたいと考えています。
20年後の地球に思いを馳せて頑張ります。

平屋の家 設計相談会 開催中!!

hiraya_20150417151217beb.jpg



古郡ホームについて詳しくお知りになりたい方はこちらへ

20120517153341e3e.jpg






埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント 古郡ホーム
埼玉 注文住宅を建てるなら古郡ホームの注文住宅
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームのリフォーム
深谷 不動産を探すなら 古郡ホーム 不動産
埼玉 土地活用なら 古郡ホーム 土地活用
* 17:46 * - * - *
実りの秋
日増しに秋の深まりを感じる今日この頃です。
秋と言えば、食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋等々いろいろ言われますが、実りの秋でもあります。

我が家の果実の木もそれぞれ収穫の時を迎えています。
基本的に放りっぱなしなので、その年の気候により実りの度合いが果実によって違ってきます。

今年はザクロは豊作でした。



我が家のザクロは例年あまり実を付けないのですが、今年は沢山の実を成らせました。

もう一つ豊作だったのはユズの木です。



昨年は何故かさっぱり成らなく数個程度でしたが、今年は数え切れないくらい出来ました。
本当は少し選果すれば一つ一つの実が大きくなるのでしょうが、小さめな果実が数だけは沢山あります。

カリンは比較的いつの年でも同じ様で安定して実を成らせます。



それらに反して、柿は今年は不作でした。



そして、娘の家の新築のために移植されたスダチの木は何とか実を成らせたものの、
その数と大きさは例年と比べ物にならないレベルでした。



生き延びてくれただけ良かったので、贅沢は言えません。

自然に任せている我が家の果実は花の咲く時の雨や風の影響を受けやすく、その結果が正直に反映されているようです。
今年は長雨の影響で野菜も不作で価格が高騰しているようです。
計画的に生産している農家の物でも影響があるのだから仕方のないことだろうと、自然流に構えて見守っていきます。


平屋の家 設計相談会 開催中!!

hiraya_20150417151217beb.jpg



古郡ホームについて詳しくお知りになりたい方はこちらへ

20120517153341e3e.jpg






埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント 古郡ホーム
埼玉 注文住宅を建てるなら古郡ホームの注文住宅
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームのリフォーム
深谷 不動産を探すなら 古郡ホーム 不動産
埼玉 土地活用なら 古郡ホーム 土地活用
* 13:06 * - * - *
ブナの木
先日は森づくりでコナラやミズナラの森に触れ合いドングリを拾いました。

今日山歩きした鍋倉山周辺はブナの木の山でした。




ブナの巨木が林立して美しい林を構成しています。




世界遺産の青森に負けないような樹々です。


何故雪の多い地域がナラやクヌギでなくブナなのかがわかりました。

ブナの木は根を横に張り強いのです。
登山道の至る所に横倒しになりながら成長しているブナの木がありました。



豪雪の中、雪の重みで倒れながらも成長している訳です。

それに比べて、時々見かけるナラの木は重みで倒れて枯れていました。

ブナ恐るべし!
このブナの木の様に逆境にも負けずに力強く根を張って生きて行く力を付けることが人生では重要です。

ブナに負けない様な耐力 、底力のある人間になりたいとブナを見て感じました。


池を取り囲む御射が池の様なブナの林も美しく感心しました。





自然の中で自己を融けこませながらも自己を失わない強さを感じました。
今日は人生において生きる教訓を感じる様な山行でした。
人生、常に体験と周囲は全て先生であり教師です。
* 19:44 * - * - *
ヘメロカリスの見所
一昨日、皆野から児玉へ抜ける道を通過中にある立て看板と花に気が付きました。

『ヘメロカリス開花中』



と書いてあり、道路の両側はそれらしき花が咲き誇っています。



ヘメロカリスという名称はあまり聞きなれない名前でしたが、この状況からすると多分このノカンゾウかニッコウキスゲのようなユリ科の花だろうと想像しました。

先に行くと休耕田とおぼしき農地一面に植えられて咲いていました。



写真の通り、全体的には黄色(橙色)の花色が主体です。



所々に、赤や



クリーム色の花が混じっています。



萎んだ花も沢山あるように、咲いて一日で枯れてしまうらしいですが、沢山の花芽を付けるので次々と花が咲き、結構な長期間楽しめるようです。

児玉から皆野に抜ける道沿いですのでお時間のある方は見学に行ってみて下さい。
『金沢へメロの会』となっていますので、金沢と言う地区だと思われます。
移動していると時々思いもかけないイベントに出くわします。



平屋の家 設計相談会 開催中!!

hiraya_20150417151217beb.jpg



古郡ホームについて詳しくお知りになりたい方はこちらへ

20120517153341e3e.jpg






埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント 古郡ホーム
埼玉 注文住宅を建てるなら古郡ホームの注文住宅
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームのリフォーム
深谷 不動産を探すなら 古郡ホーム 不動産
埼玉 土地活用なら 古郡ホーム 土地活用
* 12:41 * - * - *
霧が峰の高山植物
今、山に行くと様々な高山植物が僅かな期間の開花時期を迎えて花開いています。
山の夏の時期は短いのでこの時とばかり咲き争うわけです。

霧ケ峰、八島湿原でも今は沢山の高山植物に出会えます。
但し、その名称が分からないのがほとんどです。
沢山撮った写真の中から、図鑑や掲示板から名前が分かった物だけご紹介したいと思います。

先ず、霧ケ峰といえば有名なのがニッコウキスゲの群生です。



これは有名なので間違えることはありませんが、ほとんどの高山植物は名前が分かりません。
又、有名でも似たような種類で間違えそうな物もあります。
例えばこのカキツバタ



アヤメやノハナショウブという近似種があり間違い易いです。
中央の色で見分けるようです。

入り口には高山植物の案内板が有り、又ビジターセンターでは花のしおりが置いてあり、それで調べます。



それによって分かった物は
ウツボグサ



オオダイコンソウ



ヨツバヒヨドリ



という具合です。

木道のそばには所々に名称のサインがあり分かる様になっています。



サインでクサフジという名称だという事が分かります。

サインがあってもどれがその花か分からないこともあります。



奥の紫が鮮やかなノハナショウブに目が行ってしまいますが、このサインのタカトウダイと言うのは真ん中でゴチャゴチャしている花です。

以上、長くなりましたが一部出会った高山植物をご紹介しました。
調べながら掲載したので間違っている花名があったら失礼します。
その辺りは素人に免じてご勘弁いただきたいと思います。
とにかく今行けば、普段平地では見られない沢山の高山植物に出会えるというご案内でした。

この夏を楽しみましょう!



平屋の家 設計相談会 開催中!!

hiraya_20150417151217beb.jpg



古郡ホームについて詳しくお知りになりたい方はこちらへ

20120517153341e3e.jpg






埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント 古郡ホーム
埼玉 注文住宅を建てるなら古郡ホームの注文住宅
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームのリフォーム
深谷 不動産を探すなら 古郡ホーム 不動産
埼玉 土地活用なら 古郡ホーム 土地活用
* 19:49 * - * - *
<< | 2/9PAGES | >>