<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
拙者も枝を切る!
今日は森田が担当します

大型連休も天気に恵まれて皆さん
それぞれリフレッシュ出来たことでしょう

私は通常のお休みでしたが
天気が最高でしたので以前から気になっていた
庭木の剪定をすることにしました

はさみ侍の「さくらい君」!
ではございません


『紅カナメ(レッドロビン)』の生垣



折角、新芽が育ち赤くなったところで
かわいそうな気もしましたが・・・



出っ張ると近所に迷惑なので
はさみを入れました




こちらは『梅の木』です




こちらもこんな感じで枝を落としました




私の場合のはさみは
刈り込みバサミを使っています


それではまた
今日の担当は森田でした
くれぐれもお間違えのないように…








古郡ホームについて詳しくお知りになりたい方はこちらへ

20120517153341e3e.jpg






埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント 古郡ホーム
埼玉 注文住宅を建てるなら古郡ホームの注文住宅
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームのリフォーム
深谷 不動産を探すなら 古郡ホーム 不動産
埼玉 土地活用なら 古郡ホーム 土地活用
* 11:07 * - * - *
ハーブの女王ラベンダー
本日の当番桜井です。

昨年久喜市菖蒲のイベントで買って来たラベンダーが花を付けました。



このラベンダーはストエカス系で特徴は花形がウサギの耳のような葉が付いています。




ラベンダー自体に負担を掛けないために早目の剪定を行います。 花が咲いている時期の方が良いとされています。

思い切ってバッサリと。「my剪定ハサミ」でバッサリと。





バッサリ。バッサリ。





ハサミ侍の「さくらい君」でした〜。



* 07:57 * - * - *
熊谷 ヘブンズロック
桜井の当番です。



先日、熊谷市にあるHEAVEN'S ROCK(ヘブンズロック)に行ってきました。




目的は
「さくまひでき」ライブ





さくまひできさんは・・・・

埼玉県鴻巣市出身 埼玉工業大学深谷高校に行っていたがシンガーソングライターを目指し中退

今は、シンガーソングライター、ナック5のパーソナリティ、




ライブに来ていた人は40〜50人くらいで30〜60歳くらいでしょうか
この年代には何か響くものがあります。



曲はいろいろです。

例えば

「人生たまたま・・さいたまで」



「いばらキラキラ・・・茨城」 など ゆうかりしずるさんとのデュエットソング

もっとジィ〜ンとくる曲も



いつも響かないけど、何か響いた「さくらい君」でした〜。









* 10:05 * - * - *
秩父の芝桜
今日は桜井の当番です。

先日芝桜を見てきました。


まだまだこれからですが場所によっては満開となっていました。





そして秩父のシンボル「武甲山」




もっと大きく



山体のの北側は、セメントの原料になる石灰岩でできているために、1916年から現在まで採掘されつづけ

むきだしになっています。

石灰岩でできているのは北半分で、南半分は緑色岩が多く分布しているため斜面の段々風景は北側から。




そのうち武甲山に登り秩父盆地を望んでみようと思っています。

芝桜より武甲山に興味を持った「しばさくらい君」でした〜








* 14:14 * - * - *
衣替え
こんにちは。。。森田です

昨日は、お休みでしたので
以前からやろうと思っていて
中々出来なかった車のタイヤの
衣替えをしました

このところ近所のタイヤ屋さんに
お願いして交換していたのですが
以前に会社の若手で現場監督のO君が
自分でやっている話しを思い出し
昔に戻って自分でやることにしました



冬タイヤから夏タイヤへ




冬の安全をありがとう!とタイヤを取り外し





夏タイヤへ無事交換





お店に依頼してやってもらうのも良いのですが
自分でやったことで安全への新たな気持ちと
無事故で過ごせた感謝の気持ちが持てました



住宅でも衣替えはあります
今は大分少なくなってしまいましたが
『しきり』の衣替えです

簾(すだれ)戸と書いて簾戸(すど)と言います




夏になると襖や障子をはずして簾戸に替え
軒先には簾を下げ、畳に籐で編んだ敷物を
敷く。風を通しながらも日差しを弱め
視線を遮る簾戸越しの座敷は季節感溢れる
日本の夏のしつらいです。



最近はめっきり和室が減ってしまいましたが
こんな趣のある日本の住宅も私は大好きです

なんか『和風総本家』的ですが・・・





古郡ホームについて詳しくお知りになりたい方はこちらへ

20120517153341e3e.jpg






埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント 古郡ホーム
埼玉 注文住宅を建てるなら古郡ホームの注文住宅
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームのリフォーム
深谷 不動産を探すなら 古郡ホーム 不動産
埼玉 土地活用なら 古郡ホーム 土地活用
私は大好きです
* 12:36 * - * - *
家族の一員
皆さんこんばんは。。。
今日は森田が担当します

一日中、社内業務で図面を
描いておりましたので
早くもブログネタに尽きてまいりました

そこで困った時のココア君!

我が家の一員をご紹介いたします



2003年に我が家の一員となって
もう14年になります




毎日、朝に晩に玄関までお見送りと
お出迎えを欠かしません

他にも家族はおりますが・・・
ホントにかわいいんです


先日は一緒に花見もしてきました




そして家族の一員らしく
Redsのユニを毎日身に付ける
ココア君です




また機会があれば登場します

その時はネタに尽きたと
思って戴いて・・・





古郡ホームについて詳しくお知りになりたい方はこちらへ

20120517153341e3e.jpg






埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント 古郡ホーム
埼玉 注文住宅を建てるなら古郡ホームの注文住宅
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームのリフォーム
深谷 不動産を探すなら 古郡ホーム 不動産
埼玉 土地活用なら 古郡ホーム 土地活用
* 20:56 * - * - *
庭にある山菜
今日の役員ブログは浅見が担当します。
ここ数日は、暑くなったり寒くなったりと気温の変化があり、体調管理が大変です。
庭に植えてあるタラの芽があと数日で食べられる大きさに成長してきました。

数日前は硬い殻に包まれていましたが、




暖かい日が数日続いただけで、こんなに成長しています。



タラの芽を天ぷらにして、お酒のあてにしたら最高です。

今週末位が食べ頃でしょうか?
今から楽しみです。
* 16:31 * - * - *
さくらはさくら
ここ数日暖かい日が続いて4月にしては
暑いくらいでしたが如何お過ごしでしょうか?
今日は森田が担当させていただきます

前回、熊谷の桜堤の写真を載せて
今週は満開の桜の写真を掲載する予定でしたが
生憎の雨模様なので・・・
先日の休みに都内に行った際に見てきた
桜をご紹介したいと思います

“その際ふと思ったのが「この桜はいくら位する
 土地に咲いているんだろう?」などと
 余計な事が気になってしまったので一応
 そこの地価(公示価格)も調べてみました”
(ピンポイントでは解らないのでご容赦ください)


まずは浅草から東京スカイツリー駅に向かった
アサヒビールタワー脇の墨田区『うるおい広場』
で一枚・・・
スカイツリー

少しアップですが綺麗ですよね!
うるおい広場周辺で 約200万/坪位でしょうか


次は超有名な上野公園の桜です

上野公園

上野公園内なので全く判りませんが
上野公園周辺でも400万/坪は
下らないようです


最後が昨日仕事中に関わらず思わず
写真に収めてしまった
デベロップの従業員駐車場脇の
上柴町東『つばき公園』の桜です

つばき公園

こちらはうちのホームグランド!
概ね 20万/坪 といったところでしょうか


いずれにしましても当然なのですが
咲いている土地の値段に関係なく
桜は見事ですよね

自分は大勢の人に見られている
都内の桜よりも気が付くと傍にあって
精一杯春を愉しんでいるような
地元の桜が一層綺麗に感じました

それではまた・・・





古郡ホームについて詳しくお知りになりたい方はこちらへ

20120517153341e3e.jpg






埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント 古郡ホーム
埼玉 注文住宅を建てるなら古郡ホームの注文住宅
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームのリフォーム
深谷 不動産を探すなら 古郡ホーム 不動産
埼玉 土地活用なら 古郡ホーム 土地活用
* 18:10 * - * - *
今年度最初の山登り
今日の役員ブログは、浅見が担当します。

昨日は仕事が休みでしたので、今年度初の登山に出掛けました。
今回登った山は、日本百名山、群馬百名山、上毛三山などで有名な赤城山です。赤城山は、深谷市からもよく見えます。その中で目指すは最高峰の黒檜山です。3月末に大雪が降ったので、山頂に近いところでは1m位積もっていました。
今回この山を選んだのには理由があります。50歳の誕生日に自分へのご褒美に買った冬山用の登山靴とアイゼンの足慣らしの為に選びました。

道路沿いの登山口からこんな状況で、いきなりアイゼンがないと登れません。



最初は足の動かし方がぎこちなかったですが、すぐに慣れて前の人が通ったトレースに沿って登っていきます。



そうこうしているうちに、無事に山頂に着くことができ今年度最初の登頂に成功しました。



眺望は霞んでいてイマイチでしたが、天気に恵まれ気持ちの良いひとときでした。

場所によっては、雪庇と言って雪が庇のようにせり出していて、冬の厳しさを物語っていました。



無事に下山し帰路に着くことが出来ましたが、雪山というと危険が付き物です。登る際は準備をしっかりして、無理のない登山をしていこうと思います。
残雪の登山は5月末頃まで楽しめるので、またチャレンジします!
* 14:02 * - * - *
H29年4月1日 役員ブログ
昨日まで長期間にわたり、社長ブログをご愛読いただきありがとうございました。

今日から役員3人によるブログをお楽しみ下さい。

第1回目は 私 さくらいが担当いたします。


本社玄関の横にあるみかんの樹を昨年春以降から観察していました。



みかんの花咲く頃(5〜6月以降)





やがて実がなりそれを1日1個づつ(1月以降)
大小合わせ約40個ちかくなります。





鳥も頭がいいです。朝、みかんを枝にさすと
必ずヒヨドリがきます。





夕方にはオナガ集団でやってきます。




時にはメジロなんかも。


最近は、みかんをすべて食べ尽くしてしまい スーパーで買って野鳥に与えています。

鶴の恩返しではなく「ヒヨドリの恩返し」を待っている「さくらいくん」でした〜。

お〜っと。昔の癖が出てしまった。


これから宜しくお願い致します。

* 17:44 * - * - *
<< | 2/19PAGES | >>